サクッとブログの文章を書きたい。そこで文章の型を調査

ブログを始めた理由。

それは自分の周りで起きた日ごろのちょっとした出来事、趣味、自分の思いのたけなどを誰かに聞いてほしかった。ちょっとした気軽な理由だったんだが。

とことが、だ。いざブログで気軽に情報発信。気合十分、意気揚々、文章を書いてみようと思ったら、4時間フリーズ。

文章を書くってこんなにも大変なことだったんだ。。。

そこで今更だけど、なんかサクッと書けそうな文章の型について真剣にしらべてみた。

したいことは、ネットにあふれているコピーライティングでなく、 あくまでも何の変哲もないごく普通の文章。 これを書きたい。

調子に乗ってコピーライティング調べたら、頭パンクして撃沈しました。

そこであくまでも文章の型について調べたところ、

  • SDS法
  • PREP法

という文章の型、文章作成方法があります。

どちらも結果重視の仕事の現場で使われているものです。その結果とはつまり、「簡単に結論を明確に伝える」ことです。

とういことで、まずは次回、SDS法についてご紹介します。