「マサイ」と「ブッシュマン」どっちが良い

NO IMAGE

昨日髪を切った。それで今鏡を見たんだけどもある言葉思い出した。

『マサイとブッシュどっちがいい』

昔のことなんだけどまだ十代の時のこと。となると、今から??年くらい前のことだ。当時学生でお金がなくてお金欲しし小遣いもっと欲しいからアルバイトすることにした。

それで知り合いのつてをたよって、道路の斜線引きのアルバイトをした。舗装された道路のライン引きのアルバイト、白い線とか黄色いセンターラインとかサイドの車幅のやつとかあの線を弾くやつね。

アルバイトの連中がすることは当然のことながら諸々の雑用。でそのアルバイト先での出来事。

当時髪が長くなると色々言われちゃうんで、髪を切りに行った。そんなつもりはなかったんだけども、ほぼほぼおっちゃん刈に仕上がってしまった。ほぼほぼ加藤亮ね。その当時はまだいなかったけど。

休憩時間になってそれで休憩時間に一服するんだけれども、そん時にバイト先の上司から昼休みの時にご飯食べ終わって一服してゆっくりしているとき。バイト先の上司が唐突に俺の顔を見て突然、

「マサイとブッシュどっちがいい」

つまり頭のカットの形のことだ。ちょうどその当時映画で「ブッシュマン」ってやついやってた。

また毎週日曜日に夜の7時半くらいかな。「この木なんの木~」で始まる「すばらしい世界旅行」って番組だった。その番組で結構アマゾンのマサイ族の生活とか放送していたんだ。

そのマサイ族の原住民の髪型とキャラクターがかぶっていて言われちゃったわけだ。さすがにバイト先の上司だからあからさまに怒るわけにもいかないので、

「いや勘弁してくださいよ~」

で終わったけどね。

それが今思うと怒っていた割にはツボにはまって鼻で笑いながら、心の中でむかつきながら。複雑な心境だった。

それを鏡を見てまだ今日思い出した。うまいこと言うやつだよ

テキストのコピーはできません。